会社概要

概要

商号 旭光通信システム株式会社
設立 昭和21年6月
本社所在地 神奈川県川崎市高津区久本3-2-3 ヴェルビュ溝の口 4F
代表取締役 酒井 元晴
建設業 許可番号

特定建設業(電気工事業)許可(特-21)第23188号  

一般建設業(電気通信工事業)許可(般-21)第23188号

事業内容 各種情報通信装置、機器のシステム開発・設計・製造並びに工事
取引銀行

三井住友銀行 洗足支店

青森銀行 八戸支店

川崎信用金庫 宮内支店

横浜銀行 溝口支店

得意先
  • 北海道旅客鉄道(株)
  • 東日本旅客鉄道(株)
  • 東海旅客鉄道(株)
  • 西日本旅客鉄道(株)
  • 四国旅客鉄道(株)
  • 九州旅客鉄道(株)
  • 日本貨物鉄道(株)
  • (財)鉄道総合研究所
  • 鉄道情報システム(株)
  • JR東日本東北総合サービス(株)
  • 防衛省
  • (独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構
  • 仙台市交通局
  • 東京都交通局
  • 横浜市交通局
  • 大阪市交通局
  • 神戸市交通局
  • 東京地下鉄(株)
  • 東京急行電鉄(株)
  • 小田急電鉄(株)
  • 京王電鉄(株)
  • 東武鉄道(株)
  • 西武鉄道(株)
  • 京浜急行電鉄(株)
  • 京成電鉄(株)
  • 箱根登山鉄道(株)
  • 相模鉄道(株)
  • 名古屋鉄道(株)
  • 阪急電鉄(株)
  • 阪神電気鉄道(株)
  • 京阪電気鉄道(株)
  • 近畿日本鉄道(株)
  • 神戸電鉄(株)
  • 神戸新交通(株)
  • 南海電気鉄道(株)
  • 広島高速交通(株)
  • IGRいわて銀河鉄道(株)
  • 青い森鉄道(株)
  • あいの風とやま鉄道(株)
  • 北陸鉄道(株)
  • (株)横浜シーサイドライン
  • その他民営鉄道
  • 東日本高速道路(株)
  • 中日本高速道路(株)
  • 西日本高速道路(株)
  • 首都高速道路(株)
  • 阪神高速道路(株)
  • 北海道電力(株)
  • 東北電力(株)
  • 東京電力(株)
  • 関西電力(株)
  • 九州電力(株)
  • 日本ケーブル(株)
  • (株)ドウデン
  • 日本電設工業(株)
  • 新生テクノス(株)
  • 東邦電気工業(株)
  • 日本リーテック(株)
  • アイテック阪急阪神(株)
  • (株)アドバンストラフィックシステムズ
  • 東日本電気エンジニアリング(株)
  • ジェイアール東日本ビルテック(株)
  • 西日本電気システム(株)
  • 西日本電気テック(株)
  • 北海道ジェイ・アール・サイバネット(株)
  • (株)協和エクシオ
  • 日本信号(株)
  • 大同信号(株)
  • (株)京三製作所
  • 東邦電機工業(株)
  • 富士通(株)
  • 日本電気(株)
  • 沖電気工業(株)
  • (株)東芝
  • 三菱電機(株)
  • (株)日立製作所
  • (株)日立国際電気
  • パナソニック システムソリューションズ ジャパン(株)
  • (株)NHKアイテック
  • 新日本製鉄(株)
  • (株)神戸製鋼所
  • 三菱重工業(株)
  • 三井化学(株)
  • 昭和シェル石油(株)
  • 富士写真フィルム(株)
  • 中央競馬会
  • 各地の競馬場・競輪場・
    競艇場・オートレース場
  • 各地スキー場
  • 各大学・研究所       ほか

ページ上部へ

経営理念

   独自の技術と優れた人材が育つ環境の中で、人も企業も一流を指向し、豊かな社会の創造に貢献する。

ページ上部へ

環境方針

環境理念 

環境保全が社会共通の最重要課題の一つであることを認識し、当社の経営理念に基き環境に配慮した商品を維持、改善するとともに環境保全に努める活動に取組む。

基本方針

鉄道、道路関連分野での通信機器、システム等の情報連絡機器の設計、

製造、販売を事業の柱とし、以下の方針に基いて環境マネジメントを行う。

  1. 当社の活動、製品及びサ−ビスに関わる環境側面が環境に及ぼす影響を把握し環境負荷の低減と環境改善を図るため、環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図ると共に環境汚染の予防に努める。
  2. 当社の活動、製品及びサ−ビスの環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及び当社が同意したその他要求事項を順守する。
  3. 当社の活動、製品及びサ−ビスの環境側面に関して以下の項目を環境管理重点テ−マとして取り組む。
      • 1) 環境に配慮した製品への取組みを推進する。
      • 2) 資源使用量低減を推進する。
      • 3) 廃棄物の発生の低減とリサイクル化を推進する。
      • 4) 省エネルギーを推進する。
  4. この環境方針達成のため、環境目的、目標を設定し、レビュ−を行う。
  5. この環境方針は全従業員に周知し実行し維持させると共に、社外に公開する。

 

旭光通信システム株式会社

代表取締役 代表取締役 酒井 元晴

 

 

品質方針

お客様に信頼される高い品質の商品を提供し、永続する企業を目指す。

ページ上部へ

組織図

旭光通信システム株式会社 組織図

旭光通信システム株式会社 組織図

ページ上部へ